ギリギリ昭和生まれの気にしいブログ

2児の父、30代<気にしい>のサラリーマンが「子育て」「ビジネス」「ライフスタイル」をテーマに悩み迷走する奮闘記です!

未分類

兄弟の絆

投稿日:

 急に思い出したので書いてみます。
私は4人兄弟の末っ子。「長女、長男、次男、三男の私」の4人です!

 長男は小さい時、重い喘息でいつもサルタノールと言う気管の炎症を抑える薬を吸っていました。体の線も細く少し病弱気味。そんな長男が小学6年??くらいの時の話。私は小学1年か幼稚園年長の時でした。
 長男は子供ながら自分の体が弱いことを気に病んでおり、夜の寝室で急に弱音を吐き出しました。

長男:「俺死ぬのかなぁ、、、ゴホゴホ」
次男:「死ぬなんて言うなよ!冗談でも言うなよ!」 (小4)
長男:「呼吸が苦しいんだよ。もうすぐ死ぬんだよ。」
次男:「お前が死んだら悲しいだろ!」
私 :「兄ちゃん死んじゃうの!?やだよー!」
次男:「死なないよ!」
長男:「わからないよ、死んじゃうかも知れないよ。グス」ちょっと泣き始める
次男:「死なないよーー!わーーーん!!」泣き始める
私 :「やだーーー!わーーーん!!!」よくわからないけど泣き始める
長男:「わーーーん!!!」


なんだこれ!!兄弟揃って泣いてやんの!!
こんな経験があります。

もう30年くらい前の話です。でも、3人とも絶対覚えている。
本人たちに聞いたことはないですが、絶対覚えている。
そう確信してますし実際そうだと思う。
それくらい兄弟と言うものは素晴らしいものだと小さいながら感じることができた経験でした。

 こんな些細な子どもじみた(実際に子どもだし笑)よくある話ですが、定期的に思い出します。

感情をさらけ出して共有する。これだけで人々は分かり合えるのかも知れませんね。その「さらけ出し合う」のが難しいのかも知れませんが、、、、

ちょっとしんみり系で書いてみました!
それではまた!

-未分類
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

情報収集には「本」が良い理由

情報過多の時代、信じるべきはなにか?  ここ十年程度で発展を遂げた「インターネット」によって、取得できる情報量は500倍以上にも増えたと言われています。 確かに、どこに美味しいお店があるとか、どこで買 …

タガメ食べました

タガメ食べたことがあるんです 私は根っからの虫嫌いです なのに食べ(させられ)てしまったのです。  私は本当に虫が苦手で特にゴキブリとか最悪です。でも家族の誰よりも先にゴキブリを見つけてしまいます。私 …

映画「えんとつ町のプペル」見てきました! ※ネタバレ注意※

映画 えんとつ町のプペル 公式サイト 「おそっ!!今頃見たの!?」12月に上映開始だったのでそう言われても仕方がない時期に見ました(笑)(2/11に見ました)私は映画通でもなんでもないので大した感想は …

自宅でできるバッティング練習!

 私は野球好きで草野球をやっているのですが、バッティングセンターに行ったりする時間も無く、家で練習ができる道具をついに買ってしまいました!この道具は1人で練習ができる優れものです!! 早速あけてみます …

河川事業に携わっていたプロが教える洪水時の情報収集 5つのポイント

 私は河川、海岸の整備・改修の公共事業に携わる仕事をしていました。 2019.10.12~13に猛威を振るい、多くの方々に災難をもたらした台風19号に対しても水位や雨量、堤防の破壊メカニズム知識も含め …