ギリギリ昭和生まれの気にしいブログ

2児の父、30代<気にしい>のサラリーマンが「子育て」「ビジネス」「ライフスタイル」をテーマに悩み迷走する奮闘記です!

サイコアニメ トーマス感想シリーズ

エミリーはメンヘラ!!(断定)<サイコアニメ トーマス感想シリーズ>

投稿日:2020年6月12日 更新日:

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

 皆さんお久しぶりです!
 転職活動やらなんやらでずっと更新できていなかったブログですが、久しぶりに更新します!
 コメントを頂いたパルさんのおかげでやる気がでてきました!誰かに喜んでもらえることはこんなにも嬉しいことなんですね。。。
 パルさん、改めて「トーマスはサイコパス?」にコメントを頂き本当にありがとうございました(笑)
 本音を言うと、このトーマスの感想を書くときが私の一番「悪」の部分があふれてきちゃうので自分を知っている人には絶対見られたくないです!!!

しかし、今回ももちろん「きかんしゃトーマス」の感想シリーズになります!
きかんしゃトーマスを改めて見直したのですが、あまりにもツッコミどころがあり過ぎて是非皆さんに伝えたい!!

私の中のジャーナリズムが沸き立ちすぎて、独特なしゃべりになりつつあります!

なぁのでぇ、、きかぁんしゃぁ、、とぉーますぅしりぃーずをつくりました。
(なので、きかんしゃトーマス感想シリーズをつくりました)

前置きが長くなってしまいましたが、改めて始めたいと思います!

あ!一つだけ、これを初めて見られる方はかなり置いてけぼりになってしまう可能性がありますので、前回のブログから見て頂けますとより楽しめるかと思います!

「パーティーきかんしゃ エミリー」

今回も「きかんしゃトーマスシリーズ16」になります。これは第20話なのですが、前回と同様、先ずは登場人物??について説明いたします。

・トーマス

 もはや説明不要の蒸気で動くサイコパス。罪に罪を重ねる「ギルティミルフィーユ」ことトーマスくんです。
 人の頭をバットでフルスイングできるのはウシジマくん以外で彼くらいでしょう。

・ヘンリー

 ヘンリー!!!エドワードと君だけがこの作品の中で際立って良いやつなんだよ!!君たち二人だけがこの濃い硫酸の世界を中和してくれる存在なんだよ!!
 皆さん説明します。

「ただただ、おっきくて良いやつです。」

作中では言動も優しく穏やかな性格です。体も大きくて力持ちなのが特徴です。
ちゃんとした子供向けアニメにするならこのヘンリーかエドワードを主人公にすべきだと私は思っています。

あ、ちなみにエドワードはこれです。

皆さん思いましたよね!?
これトーマスじゃないの!??
そうです。トーマスに激似なんです。説明分を見てください!
こんなの主人公に決まってるでしょう!!
でも主人公じゃないんですよ!!
これ絶対作者狙ってますよね!?世界の縮図???
いかれてる人の方が勝つ世の中だと示してるの!?

来ました今回の主役! 「エミリー」

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

 公式HPのエミリーの画像では本来のエミリー感が出ていないので、実際の作中のエミリーをキャプチャーしました!(本来のエミリー感って個人的な勝手な印象ですが笑)

 「え?? 別に普通じゃん、、、」

そう思ったあなた!!もう騙されてます。。。。
彼女のこの顔は、

「圧倒的に自分中心に世界が動いていてそれが当たり前」

そういう顔なんですよ!!!
もう一回よーーーく見てください!!!

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

ほら!!なんだか聞こえてくるでしょう!!
国民の現実を知らずに圧倒的セーフティーから絶望の一言を告げるセリフが!!心の声が聞こえてきます!!

トップハムハット卿

みんな大好きサイコパス製造機トップハムハット狂です!!
今回もやってくれます!!
僕がソドー鉄道の株主だったら株主総会で絶対に弾劾裁判を始めるくらいの感じで今回もやらかしてくれます。

やっときました「あらすじ」紹介!

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

ソドー島の季節は冬、今日は特別なイベントが行われる日ということで、一番役に立った機関車は

「パーティー機関車」

というボディーにイルミネーションされ、子供たちのプレゼントを運ぶ、特別な仕事を貰える!ということでみんな役に立とうと頑張るのですが、、、、、 というお話!!

早速、一緒に話を進めていきましょう!

パーティー機関車になるために、、、

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

ティドマス機関庫に並んだ3台「トーマス」「ヘンリー」「エミリー」にハム狂が言います。

ハム狂:「君たちの中の誰かにパーティー機関車になってもらうぞ!」
ハム狂:「パーティー機関車は一番役に立つ仕事をしたものに任せるつもりだ!」


その後、トーマスはケーキを、ヘンリーはブラスバンドを迎えに行く仕事を与えられます。

エミリー:「ハムハム!私の仕事は!?」
ハム狂 :「君はここで待ってなさい。なにかあったらお願いする。」


おいおい!!フェアじゃないよハム狂!!
干してんじゃん!エミリー干してるじゃん!
エミリーなんかやっちゃった!?松本人志の悪口別番組で言っちゃった!?

それもつかの間、急に強風が吹きます。そしてハム狂の帽子が面白いように飛びます。

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

いや!飛びすぎだろ!うちにある世界一飛ぶフリスビーでもこんな飛ばないって!!

エアロビー 引用:http://www.aozorapark.jp/products/th022.html

1333フィート飛ぶんですって!いやフィートじゃわかんないよ!
とにかくゴミ袋の如く帽子が飛びました!

来ましたサイコ展開!!!

ハム狂:「おーーーっと!!!!私の帽子が!!まったく困ったなぁ、、、帽子がないとパーティに行けないぞ、、、」

皆さん!ツッコむのはまだ我慢ですよ!まだ泳がせますよ!

エミリー:「それじゃあ私、帽子を探してきます!私は探し物をするのが得意なんです!」

まだです、、、、皆さんぐっと堪えて!!僕がついてます。

ナレーション:「トップハムハット卿はそれがいい考えだと思った。」

ハム狂:「ありがとうエミリー!そうしてもらえると助かるよ!帽子を探す仕事を任せよう」


私的!!!私的流用!!!!
言質取りました!!捕まえて!!!
レバノンに逃げる前にやつを捕まえて!!!
プライベートジェットじゃなくて、どうせ急行列車で逃げるから当局はゴードンを抑えておいて!!!

というかお前ナレーションに流されてない!?言いなりじゃない!?
あとエミリーさん、、、、決まったレールしか走れないお前が

「探しものが得意なんです!」

じゃねーだろ!!ねぇあなたたちの「役に立つ」ってなに!??
トップハムハット卿に、もうおまんじゅうでも渡せばどう????
どうせ「かりんとう饅頭」が好きなんだろ!?!?
八つ橋とか言い出したら帽子巨人軍のやつに変えてやんぞ!!!

あと列車のダイヤを舐めるんじゃねー!!
駅員さんは15秒単位で管理してんだよ!!
ものすごい設計してんの!!!

「一体帽子はどこかしらぁー」

で線路入られたら遅延証明書出さなきゃなんないの!!!
顧客満足度が落ちんの!!信頼を失うの!!

そしてハム狂!!どんだけ大事なのその帽子!?形見??
ないしはもしかしてその帽子が無くなったら

トップハム (ハット) 卿

になって「ハット」の部分無くなっちゃうの!?体の一部のなの???
脳の腫瘍ですかコノヤロー!!
帽子が無いとパーティーに出れないって8歳の王女がドレス選んでるんか!!!大人だろ!!経営者だろ!!??

サイコな展開は輪をかけて進む

 次の展開も衝撃です。エミリーはサイコな行動に出ます。

エミリーは急いで走りだした。
「みんな私の仕事が何か知りたいはずよ!まずみんなに知らせなきゃ!!」

自意識!!!!

お前幸せだな!!!!
そして早速、踏切でトーマスに出会います。

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

トーマス:「やぁエミリー!うれしそうだね??」

エミリー:「あらトーマス!これから私トップハムハット卿の帽子を探すの!見つけられたらパーティー機関車になれるかもしれない!」

トーマス:「パーティー用のケーキを運ぶより大事な仕事だね」

帽子探すのが!!??
ケーキより!!??
パンが無ければケーキを食べればいいじゃない!!??
なんなの!?あの帽子18金でできてるの!?
あれがソドー鉄道の総資産なの!?
帽子があったって子供たちの腹の足しになんねーの!!!!
ケーキがいいの!!ってか鉄道でケーキなんか運ぶなよ!!どんだけコストかけてんの!?!?
あれか!?コネか?コネクションか?
みんなこんな風にハムに弱み握られてんの??

トラック配送業社長:
トップハムハット卿、、、、今月の家賃、、、どうにか待ってもらえないでしょうか、、、

トップハムハット卿:
そうだねぇ。あ、そういえば冬のイベント、あれを運ぶのは君たちトラック業界になったって??

トラック配送業社長:
そうなんです!新車のヒノノ2tをトントンしながら買ったのでコストもさが、、、、、

トップハムハット卿:
それは景気がいいねぇ!うちはアホ機関車たちがクレームの嵐でもう原価割れだよ!あっはっは!!そういうイベントで鉄道のアピールができたらと本当に思うよ!うん、そうだねぇ本当にそうお思うよ!

分かるよね?

 悪徳ハム野郎!!!!嫌なやつめ!!!結局こういうやつなんですよ!!!
そうですよ!もちろん妄想ですよ!!!

ヘンリー!君はいいやつだ!だけどそこはサイコの世界なのよ!

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

トーマスの次はヘンリーと出会います。

ヘンリー:「やぁエミリー!僕はブラスバンドを連れていくんだ!急げばパーティー機関車に選ばれるかもしれない!」

ヘンリー!!純粋!!「連れていくんだ!」のところの声。ぜひ皆さん聞いて!希望に満ちてるの!!ヘンリーーー!!!
ですが、エミリーの思い込み、いやサイコが顔をのぞかせます

エミリー:「悪いけどヘンリー。選ばれえるのはきっとぉ、私だと思うわ!」

ヘンリー:「本当??君は役に立つ仕事をしたんだねぇ!」

エミリー:「その通りよ!まだ、これからだけど。トップハムハット卿が帽子をなくしちゃったから私がそれを見つけるの!」

ヘンリー:「大丈夫なのかい??暗くなってきたよ。」

やっぱり君はまともね!!!素晴らしいね!!!

エミリー:「大丈夫に決まってる!私はエミリーだものー!必ず帽子を見つけて見せるわぁ。」

どこからその自信くるの!!??
FBIなの!?
奇跡体験アンビリーバボーに出てくる「いま、帽子はとても暗い所にあるわ」みたいなFBIの捜査を手伝う超能力者なの!?!?
率直に言うとね 嫌い!! 君嫌い!!!

ヘンリー:「じゃあきっと君が選ばれるよ!」

ヘンリー!!!
それ馬鹿にしてないよね??
信じていいよね???
実は心の奥底で「こいつほんと馬鹿だな」とか思ってないよね?
おじさん信じていいよね??
おじさん信じます。

超展開、思い込みを事実にする実行力

ナレーション:エミリーは素晴らしいアイデアを思い付いた。

エミリー:「もうすぐ日が暮れちゃう。プレゼントを積んだ貨車を先に受け取ればここにもどってこなくて済むわ!」

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

メンヘラしちゃってるよ!!!怖いよ怖いよ!!!

その後こうなります。。。。。

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

お前「予祝」が過ぎるよ!もう「予実行」しちゃってるって!!!
プロ野球で言ったらシーズン始まってもないのにパレードしちゃってるって!!!

この状態で脳内お祭り野郎は気づきます。

お祭り女:「やだ!!!忘れてた!!!ハム狂の帽子をまだ見つけてない!!!

もう言うことはない!!!
今すぐに鉄くず工場に向かいなさい!!!

お説教タイム始まるよ!<現実はやってくる>

お祭り女はイルミネーションされたまま帽子を探しに行きます。
その時!ハム狂を乗せたトーマスに会ってしまいます!

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

ナレーション:「トップハムハット卿がやってきた。彼はカンカンに怒ってた。」

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

そんな顔もできるのね!!ハット狂!!!笑
えらくご立腹じゃない!!!

ハム狂:「エミリー!!!どうして君がパーティー機関車用の飾りをつけているんだ!?それに私の帽子はどうなった!?」


いや、帽子はお前の不注意だろ。

エミリー:「ごめんなさいハム狂!!自分が一番役に立つ機関車だと思ったのに帽子を探し忘れてました。。。これじゃぁパーティー機関車になれるはずないですねぇ。」

トーマス言い過ぎ!!!
そんな言わなくていいのよ!!!
こらトーマス!もートーマス!トーマスが言ったんだからね!俺じゃないよ!

それにしてもエミリーのその素直にすぐ謝るその姿勢!!!
それが一番怖いのよ!!!
それこそがサイコなのよ!そして思い込みの度合いがメンヘラすぎるのよ!!

エミリー:ねぇ、ジェームスー。一昨日見た映画「君の膵臓がたべたい」。すごく感動したね。

ジェームス:ん?あぁ。そうだなぁ。(キングダム4巻 読書中)

エミリー:あんな素敵な純愛。したいよねぇ。

ジェームス:そうだなぁ、、できたらいいなぁ。(キングダム5巻へ突入)

エミリー:うふ。


3か月後、、、、、、


エミリー:ねぇ。。。。ジャームスぅ。。。。

ジェームス:どうしたぁ??(宇宙兄弟15巻 読書中)

エミリー:わたしねぇ、、、、見たの。あなたを見たの。

ジェームス:何言ってんだよ。今だって見てるだろ?

エミリー:多目的トイレに入っていくの見たの。女性と、、、

ジェームス:!!!!、、、そりゃぁ、、、間違いだろ。世界には3人似てる人がいるっていうし!
そういうのなんだっけ!?ピリカラレンジャーって言うんだっけ??

エミリー:いいの。大丈夫よ。一緒だもの。そう。ずっと一緒なの。

ジェームス:どうした??エミリー??なんだよそれ!?

チュイイーーーー!!!!!!!!

エミリー:大丈夫よ。落ち着いて。簡単な話なのよ。これでお互いの膵臓を食べあって一緒に死ぬの。大丈夫。時間は永遠になるの!!

ジェームス:うべぇ!!ぐげぇ!!!!がげぇーー!!!!

ジェームスー!!!!いつもなんでお前だけ!!!
赤い車体がより鮮明な赤に染まってしまいました。。。。

結局、パーティー機関車はトーマスがなりました。
飾りはすべて外されトーマスに付け替えられました。

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

ざまぁ!!!

でもトーマスが喜んでるのが素直に喜べない!!!うざい!!

いざクライマックスへ!

トーマスとエミリーがパーティー会場へ向かう途中なんと帽子が見つかります!!

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

もうこんな些細なことはツッコミませんよ!!雪だるまとかもはやどうでもいい!

駅に着くと、機嫌が悪いハム狂が!!

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20
引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

というかパーティー会場駅のホームなの!?!?既得権益なの!?

エミリー:「トップハムハット卿!実はプレゼントがあるんです!!

引用:きかんしゃトーマス シーズン16 エピソード20

ハム狂:「私の帽子だ!!!見つけてくれてホントにうれしいよ!!
どうもありがとう!
エミリー!君は本当にみんなの役に立つ機関車だよ!」

みんなの役に立つ」!?!?
おいおい!!帽子はお前の個人的なやつだろ!!!
どういうこと!!??

「トップハムハット卿=この世界(みんな)」
「世界は私を中心に回っているのではない!私そのものなのだ!!!」
ということ!?そういう認識!?

もう島ごとやめちまえ!!!

総論

久しぶりのブログに熱がこもってしまいました(笑)
空回り感も多かったのでイマイチだったかもしれませんね(笑)

アマゾンプライムでトーマス見れるので違う話も時間があれば確認してみたいと思います!

本日はお忙しい中ご覧いただきありがとうございました!
またお時間があるときにほかの記事も見て頂けますと幸いでございます!

では今日はこの辺で!
ありがとうございました!

-サイコアニメ トーマス感想シリーズ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トーマスはサイコパスの疑いアリ<サイコアニメ トーマス感想シリーズ>

皆さん!!トーマス知ってますか??機関車の先頭に顔付いてるあの人です。あの人危険ですよ。僕は衝撃の一話を見てしまったんですよ!ストーリー書いてる人トーマス嫌いなんじゃないかと思いますよ!それでは早速そ …